ロゴ
「The bazaar Express」は神山典士が書かなければ前に進めない文章を書いて 読んで戴きたい人に強引にメールで送らせていただいたものです。長いです。 ご迷惑かとも思いますが、お時間ある時にお読みいただけたら幸いです。 



   
NO.27 夢中になって…… (2004.07.18)
NO.26 深夜の自覚、ほんの少しの寂しさと(2003.02.25)
NO.25 あぁ、コンプレックス(2003.01.23)
NO.24

いつか、いつか(2002.11.01)

NO.23 決着の夏(2002.09.02)
NO.22 あぁテレビよ、テレビ(2002.05.30)
NO.21 タイゾー、タイゾー、タイゾー(2002.02.06)
NO.20 失われた10年なんて……(2002.02.05)
NO.19 人生の光と翳(2001.10.30)
NO.18 人生に場外なし(2001.08.07)
NO.17 生きとし生かされる者(2001.06.08)
NO.16 このメールこそ……(2001.02.22)
NO.15 トラブルを歓迎しろ(2000.12.31)
NO.14 3つの家族の物語(2001.02.22)
NO.13 文化を経済化する試み(2000.05.06)
NO.12 切なくやるせない深夜の電話(2000.04.12)
NO.11 己を無にして他者に接する(2000.03.09)
NO.10 ネットバブル狂躁曲〜愛おしき男たちの夜(2000.01.15)
NO.9 群青色の夜空の下で……(1999.12.10)
NO.8 燃えるような秋の気配に……(1999.11.09)
NO.7 濁流の淵で……(1999.08.17)
NO.6 春宵一刻、値千金(1999.04.04)
NO.5 あなたと二人静かに燃えて(1999.02.13)
NO.4 異文化の風に吹かれて(1999.01.08)
NO.3 アイドルを泣かせた男、それは私(1998.12.12)
NO.2 扉温泉記(1998.11.26)
NO.1 よかったら、ご一緒に行きませんか。コンビニ袋を持って。(1998.11.12)
 

Salon
CinemaSportsEnglish Articles
Works for Magazine

diary | profile | works | bbs | top
Copyright (c)2004@the bazaar ALL RIGHTS RESERVED